今井 智也 顔.jpeg

​​今井 智也

Tomoya Imai

​谷桃子バレエ団 プリンシパル

 

​経歴

滋賀県長浜市出身。10才より出井幹子バレエ教室でバレエを始める。
1999年  サンフランシスコ・バレエスクール(San Francisco Ballet School)に2年間スカラシップ留学。2年目にはapprenticeship contractを取得し1年間団の公演に出演。
他に、英国ロイヤル・バレエスクール(The Royal Ballet School)、スクール・オブ・アメリカンバレエ(School of American Ballet)のサマースクールに参加。
2003年  谷桃子バレエ団に入団。
日本バレエ協会主催 ヤング・バレエ・フェスティバルにて「パキータ」に主演。
2004年  日本バレエ協会主催  都民芸術フェスティバル「眠れる森の美女」にて青い鳥を踊る。
2005年  谷桃子バレエ団 新春公演「ジゼル」全幕にてアルブレヒトを踊り主役デビュー。
以降各公演にて主役を務める。
2012年  文化庁の新進芸術家海外研修でオーストラリアバレエ団(The Australian Ballet)にて1年間研修。
バレエ団以外でも、2010年TEPCO世界劇「黄金の刻」、東海テレビ放送主催「グラン・ドリーム・バレエ・フェス」スペシャルコンサート「オーロラの結婚」ハイライト版(望月則彦振付)主演。DANCE for Life 2017 篠原聖一バレエ・リサイタル「ロミオとジュリエット」全2幕(篠原聖一振付)主演など活躍の場を広げている。


《受賞歴》
1999年 第3回 世界バレエ&モダンダンスコンクール セミファイナリスト
2001年第5回 青少年のためのバレエコンクール シニアの部  第1位
2003年第60回 東京新聞主催全国舞踊コンクール パ・ド・ドゥの部  第2位