%E9%88%B4%E6%9C%A8%E3%80%80%E8%A3%95%E3%

​鈴木 裕

Yutaka Suzuki

​DE:NEVER主宰

1595901710324_edited.jpg
 

経歴

秋田県秋田市出身。3歳よりジャズダンスを母タキミノリに師事。1990年モダンバレエを川村泉に師事。1992年秋田全国洋舞コンクール第3位。1993年平沢有子クラシックバレエスタジオ所属。2000年ヒップホップ、ブレイクダンスを学び、テレビ出演の他インストラクターとしても活躍。2002年早川恵美子・博子に師事。2004年ロイヤルバレエ団ゲストティーチャージャクリーンバレット振付「くるみ割り人形」にてスペインを踊る。2005年畠山慎一振付「ロミオ&ジュリエット」にてロミオを好演。2007年ABCfactory公演「まくべす」にて主演マクベスを踊り、好評を博す。2007年-2008年日本バレエ協会ヤングバレエフェスティバル「卒業舞踏会」にて、雪の王を踊る。文化庁主催本物の舞台芸術体験事業ふれあい公演「くるみ割り人形」にて主演。2011年日本バレエ協会都民芸術フェスティバル「ドン・キホーテ」にて、エスパーダを踊る。東日本大震災復興支援公演「JAPAN DREAM GALA」の構成・演出・振付を手掛ける。2013年日本バレエ協会都民芸術フェスティバル「白鳥の湖」にてロットバルトを踊る。その他、小林恭バレエ団、佐多達枝、早川恵美子、間宮則夫、足川欽也、DANCE STATION EXSPRESS、はなまるクリエーション等の作品に出演。

​2019年DE:NEVERを立ち上げ、公演活動を精力的に行いながら、後進の育成に努めている。